県政情報

教育・スポーツ・文化

赤間正明
文教常任委員会 赤間正明 県議
2018年12月05日 千葉県立東部図書館平成30年度歴史講座の開催について(平成31年1月12日)

千葉県立東部図書館では、歴史講座を開催します。
国語辞書『広辞苑』の編纂者として知られる言語学者の新村出(しんむらいづる)博士のご令孫で昨年『広辞苑はなぜ生まれたか 新村出の生きた軌跡』を執筆された新村恭(しんむらやすし)氏を講師にお招きし、博士が少年時代を佐原の漢学塾「螟蛉(めいれい)塾」で学んだことや、郷土の歌人吉植庄亮(よしうえしょうりょう)らと交流があったことなど、千葉県に関わるエピソードを含めて、博士の生涯についてご講演いただきます。

開催日時

平成31(2019)年1月12日 午後1時30分から午後3時30分まで(開場午後1時)

開催場所

名称 千葉県立東部図書館
住所 旭市ハの349
電話 0479-62-7070
ファクス 0479-62-7466
Email elib-kouza@mz.pref.chiba.lg.jp
ホームページ 県立図書館

募集人数

80名程度(申込先着順)

内容

演題 「『広辞苑の父』新村出博士の生涯 - 佐原で学んだ少年時代から辞書編纂に携わるまで - 」
講師 新村 恭 氏(新村出記念財団嘱託・フリーエディター)

費用

無料

申込方法

来館、電話、ファクス又はEメールにて、氏名・電話番号・お住まいの市町村をお知らせください。

  • 千葉県
  • 育児助成金白書
  1. ホーム
  2. 県政情報
  3. 千葉県立東部図書館平成30年度歴史講座の開催について(平成31年1月12日)