県政情報

行財政・防災・市町村

仲村秀明
総務防災常任委員会 仲村秀明 県議
2018年10月26日 平成30年度高圧ガス輸送車等防災訓練
高圧ガス輸送車の移動中における事故などを想定して、高圧ガス事業者、警察及び消防機関などが、災害の拡大を防止する処置を習得し、協力体制を確立することを目的に、高圧ガス輸送車等防災訓練を実施します。本訓練を通じて、高圧ガスに係る保安意識の高揚を図っていきます。

主催:千葉県、千葉県高圧ガス地域防災協議会
主な出席者:船橋市長、船橋警察署長、船橋市消防局長、県防災危機管理部長

開催期間

平成30(2018)年11月14日 (水曜日)13時から15時10分まで

開催場所

名称 日本中央競馬会中山競馬場古作第2有料駐車場
住所 船橋市古作2丁目1番地

対象

訓練参加者:200名、見学者:200名、計400名

内容

訓練内容
(1)酸素・液化石油ガス輸送車の交通事故時の処置訓練
液化石油ガスタンクローリ及び酸素ガス容器輸送車の交通事故による漏えい、火災を想定した防災訓練
(2)その他の訓練等
ア アンモニアガス漏えい時の処置訓練
イ 空気呼吸器装着訓練
ウ 高圧ガスの燃焼等の実験

その他

見学:本訓練は一般の方の見学は自由です。

なお、以下の注意事項をお守りください。
・お車で御来場の際は、訓練会場内の駐車場を御利用ください。
・訓練車両や資機材等には、近づかないようにお願いします。
・高圧ガスの燃焼等の実験では、大きな燃焼状態や破裂・爆発があり、危険ですので、係員の指示に従ってください。

  • 千葉県
  • 育児助成金白書
  1. ホーム
  2. 県政情報
  3. 平成30年度高圧ガス輸送車等防災訓練